「住宅ローンはインターネットでも検索できるけれど、逆にどれがいいのか選べない」

こんな悩みを持つ人にはモゲチェックがおすすめです。

  • もっと簡単に、もっと賢く
  • 大きな決断を、誰でも自分でできるように
  • あなたにベストな住宅ローンを利用してほしい

「住宅ローン選びに正解を」をコンセプトにしたモゲチェックは、住宅ローンに関する総合的なサービスを提供しています。

この記事では、モゲチェックについての説明と評判や口コミから、メリットやデメリットまでわかりやすく解説していきます。

家探し中の人や住宅ローンをお探しの人、また住宅ローンの借り換えを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

モゲチェックの公式サイトはこちら⇒

モゲチェックの評判・口コミは?実際に利用した人の声を紹介!

はじめにモゲチェックの評判を、実際に利用した人の声や口コミからいくつか紹介します。

モゲチェックの良い評判・口コミ

モゲチェックの良い評判・口コミは以下の通りです。

一戸建て住宅を購入する住宅ローンを利用しようと、金利の低い金融機関をさがしていたところモゲチェックを知って、相談を依頼しました。

担当者は借入額だけでなく、固定金利と変動金利の違いや、どちらを利用するのがベストかなど、親身に相談にのってくれました。

希望通りの住宅ローンを組むことができて、満足しています。

<新築ローンを相談した人>

借りている住宅ローンの負担で悩んでいたので、モゲチェックに相談しました。

モゲチェックはスマホを使って、たくさんの金融機関から自分に合ったローンを選べる点が魅力でした。

またモゲチェックアプリの良い点は、専門のローンアドバイザーがチャットで、気になった商品に対する疑問など気軽に問い合わせることができるところです。

結果的に、モゲチェックを利用したおかげで、借り換えもできて、返済負担がかなり下がっています。

<住宅ローンの借り換えを相談した人>

自分が住宅ローンを借りたころより金利が下がっていたので、モゲチェックで借り換えシミュレーションをしてみました。

すると「今の金利は適切で借り換えの必要はない」という結果でした。

正直言って、メリットがなくても借り換えを進めるんだろうと勘ぐっていたところ、このままで良いと教えてくれるなんて、良心的だと思いました。

自分は損していないんだとわかってすっきりして、利用して良かったです!

<住宅ローンの借り換えを相談した人>

モゲチェックの悪い評判・口コミ

モゲチェックの悪い評判・口コミは以下の通りです。

自分で住宅ローン借り換えシミュレーションをして、メリットを調べてみました。

気軽にシュミレーションできるのは良かったのですが、本当に低金利へ変更できるのか?と心配になりました。

でも、アドバイザーとチャットでやり取りしたことで、そうした不安もなくなりました。書類や審査手続きの一部も代行してくれると知って、実際に体験してみてもいいかなという気持ちになりました。

<住宅ローンの借り換えを相談した人>

新しく住宅ローンを組もうと考えても、仕事が忙しく銀行に行けず困っていました。

そこでモゲチェックを知りましたが、モゲチェックはインターネットでのやり取りだけなので不安でした。

でも、アドバイザーの方は親身になって相談に乗ってくれたので、顔は見えなくてもぜんぜん問題がなかったです!

<新築ローンを相談した人>

モゲチェックの強み・メリット3選

次にモゲチェックの強み・メリット、

  • 住宅ローン提案サービス~無料で最適な銀行を提案
  • モゲパス~不動産会社とのマッチングサービス
  • モゲカク~住宅ローンの審査に通る確率がわかる

について説明します。

モゲチェックの強み・メリット1.住宅ローン提案サービス~無料で最適な銀行を提案

モゲチェックでは住宅ローンの選択、銀行の選択などで悩んでいる人に、無料で最適な銀行を提案するサービスが、新規・借り換えでそれぞれ用意されています。

  • 新規借り入れ提案サービス
    これから家を買い、住宅ローンを新規で組みたい方のためのサービスです。
    モゲチェックが最適なローンを提案してくれます。
  • 借り換え提案サービス
    利用中の毎月返済を節約したい人のためのサービスです。
    メリットが最大となる住宅ローン、銀行を提案してくれます。

モゲチェックの強み・メリット2.モゲパス~不動産会社とのマッチングサービス

購入する物件が決まっていない人におすすめなのが、不動産会社とのマッチングサービス・モゲパスです。

モゲパスは、独自の審査ロジックをもとに住宅ローンの借入可能額を判定し、その金額を前提に、提携不動産会社(三菱地所レジデンス、住友林業など)から物件の提案を受けられるサービスです。

モゲチェックの強み・メリット3.モゲカク~住宅ローンの審査に通る確率がわかる

住宅ローン審査に通るかは人によって、また審査する銀行によっても結果が違ってきます。

そこでモゲチェックでは、主要な金融機関の審査基準を独自に分析して、入力された情報をもとに、審査に通る確率(融資承認確率)を算出してくれます。

モゲチェックの公式サイトはこちら⇒

モゲチェックの注意点・デメリット2選

次にモゲチェックの注意点・デメリット、

  • モゲチェックが融資をするのではない
  • メリットは自分次第

の2つを紹介していきます。

モゲチェックの注意点・デメリット1.モゲチェックが融資をするのではない

住宅ローンに関連するサービスを提供するので、モゲチェックは金融機関と同じくモゲチェックの運営会社は貸金業の資格を持っています。

しかし、あくまで住宅ローン関連サービスを提供するだけで、モゲチェックがローンを融資するわけではありません。

これを誤解した一部ユーザーから

「モゲチェック審査落ちた」

「モゲチェック怪しい」

といった声もあります。

しかし、銀行のローン審査に通過するかどうか?は本人の収入など属性による結果です。

したがって、モゲチェックを利用して審査落ちになっても、それはモゲチェックに問題があるわけではありません。

また、これと同様にモゲチェックを経由したからと言って、銀行のローン審査が甘くなることもありません。

モゲチェックの注意点・デメリット2.メリットは自分次第

モゲチェックはあくまでも提案をするサービスであり、そのメリットをどう受け取るかはその人次第です。

たとえば借り換えでメリットが発生しないという回答が出て、モゲチェックにがっかりしたとしても、つまり今のローンが最適と教えてもらったとも考えられるのです。

このほかにも、モゲチェックはユーザーにとって最適と判断できる提案をしてくれますが、選択するのは本人であり、選択の結果が思っていたとおりにならなかったとしても、それはモゲチェックに問題があるからではないのです。

モゲチェックの料金プラン・支払い方法

モゲチェックの利用は無料です。

モゲチェックにより住宅ローンを申し込む場合に必要な銀行の費用はありますが、モゲチェックで相談しているあいだは、手数料などの費用は発生しません。

モゲチェックの公式サイトはこちら⇒

モゲチェックを利用するまでの流れ

モゲチェックを利用するには、スマホから登録して次のような流れになります。

  1. 自分の情報をスマホで登録します。
    登録は5分程度の簡単入力です。
  2. 登録された情報をもとに、新規ローン・借り換えに応じてモゲチェックから提案が届きます。
  3. 提案の内容を見て気に入った場合は手続きに進みます。
    また質問や相談はチャットで専門のアドバイザーが答えてくれます。

モゲチェックは忙しい人、自分でも考える時間が欲しい人におすすめ!

モゲチェックはスマホで相談や手続きができるので、仕事が忙しく平日には銀行に行けない人におすすめです。

また対面で提案されるのではなく、自分でも考える時間が欲しい人にも向いています。

モゲチェックの公式サイトはこちら⇒

モゲチェックの運営会社情報

モゲチェックを運営している株式会社MFSは、住宅ローンのプロフェッショナルとITスペシャリストが集うフィンテック企業です。

株式会社MFSの会社概要

株式会社MFSの詳細情報は以下の通りです。

会社名

株式会社MFS

貸金業登録番号

東京都知事(2)第31690号

日本貸金業協会会員

第005928号

本社所在地

東京都千代田区大手町

主要株主

ゴールドマン・サックス他

サービス取扱銀行

三井住友信託銀行 他700の金融機関

まとめ

今回はモゲチェックとは、そして評判や口コミ、メリット・デメリットまでわかりやすく解説してきました。

  • もっと簡単に、もっと賢く
  • 大きな決断を、誰でも自分でできるように
  • あなたにベストな住宅ローンを利用してほしい

このように、住宅ローンの総合サービスであるモゲチェックで、住宅ローンの賢い利用を目指しましょう。

モゲチェックの公式サイトはこちら⇒